徳山工業高等専門学校 土木建築工学科
 
Access No.385059

2011年4月1日リニューアル!
旧サイトのアクセス数
34318 HIT
 


CAHPロゴデザインについて

本HPの「土木建築工学科」ロゴデザインは、
藤江真生さん(CA33期生)による作品です。
CAの代表的な授業である測量実習の様子が、
実体験を交えてコミカルに表現されています。
第1回CAロゴデザインコンテスト最優秀作品です。

 

【重要】 卒業・修了後の建築士受験資格について

 平成20 年の建築士法の改正により、本学科の学生は入学年度ごとに受験資格取得状況が異なります。 
近年、制度改正を跨いで入学・卒業した卒業生の皆様から、建築士受験に際し、多くのお問い合わせを頂いております。
 ご自身の建築士受験資格につきましては、以下のpdfファイルをご覧ください。
【更新:2018.10.20】
建築士受験をお考えの卒業生・現役生の方へ.pdf

 

新着情報

絵文字:NEW 2019.06.10 ニュースレターC&A:NO.137をアップしました。
 

CA Blog

★CA教員によるCAの情報発信★
12345
2019/10/10

令和もやります集中測量実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海田
タイトルの通り、今年も集中測量実習の季節がやってきました!
今年の舞台は、山口徳地青少年自然の家(2年連続)です。
すでに3日目に突入していますが、CA3の学生たちはとても元気です。
これまでの軌跡は↓の通りです。

1日目:踏査選点 → トラバース測量
    A班:軽快なフットワークとチームプレーにより、閉合比1/30,000で一発合格!
    B班:広大なトラバース網に心折れそうになりましたが、閉合比なんと1/135,000(過去最高記録)にて一発合格!!
2日目:平板測量からのトータルステーション登場(細部測量)
    トータルステーションで座標点が簡単に測定できる事実を知った学生数人より、
    「なんで俺ら平板やったん!?」・・・測量の基礎を知るためです。
    抜群の天候に恵まれ、夜は天体観測にて土星、木星、月、M13星団等を観測。
    さらに流れ星にも恵まれました。
3日目:朝から細部測量の続きです。お互いの班が手伝い合いながら、素晴らしいチームプレーでした。
    午後から、地元企業3社によるドローン測量の講義&デモ飛行。
    クラスのほとんどの学生が、現場で活躍するドローンの操縦などを体験しました。
そして、夜はお楽しみのレクリエーション。ビンゴ大会は大盛り上がりでした。
とまぁ、こんな感じでCA3集中測量実習はとても充実しています!!
「もう3日目?はやっ!!」「まだ帰りたくない~」という嬉しい悲鳴も聞こえてきています。

明日はいよいよ最終日。
みんなが一生懸命、測定したデータをパソコンに打ち込んで、地形図という形にしていきます。

最後まで気を抜かず、ご安全に!









20:11 | 実験・実習
12345

ポスター撮影動画